芸能ニュース|速報R-30

やや大人向けの芸能ニュース・スポーツニュースなどを日々お届けします。「なんか面白いことないかな?」という時の暇つぶしにでも。。。

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生野陽子と加藤綾子の人気に差が出たワケ

Category: 芸能ニュース > 話題   Tags: 生野陽子  加藤綾子  女子アナ  フジテレビ  

生野陽子1
ショーパンやらカトパンって言い方は何なの?
生野陽子も加藤綾子もどちらも好きなんですが。



 
ショーパンとカトパンの人気に差が出たワケ


何かと週刊誌が騒いだりするこの2人。
フジテレビの生野陽子アナと加藤綾子アナ。

入社時期が近いということもあってライバル扱いしたいのか、実際に対立しているのかはわかりませんが、扱いやすいネタなんだと思います。

そんな生野陽子アナと加藤綾子アナの人気に差が出たわけとは・・・?

 共に入社当時は次世代のエースとして大きな期待を受けた生野と加藤。しかし現在その人気は開く一方といえるだろう。先日放送された『クイズ!タレント名鑑』(TBS系)で行われた「"本当に"好きな女性アナウンサー」(調査対象・全国の10代から60代の男女5,000人)というアンケートによると、堂々の1位を獲得した加藤に対し、生野は『めざまし』のメインという人気女子アナの代名詞ともいえる座にありながら8位に甘んじている。一体なぜ2人にこのような差が生まれたのだろうか。

~中略~

 どうも生野陽子というアナウンサーは、肝が据わっているのか、言い間違いや噛むというアナウンサーとして後悔するようなミスをしてもなんら動じない。もちろん、本人は動じているのかもしれないが、画面から伝わってくるのは、「(ミスをしても)なにが?」という雰囲気である。また、彼女の隣で別のアナウンサーが原稿を読んでいるとき、画面に映る生野はまるで能面のように固い表情をじっと向け続ける。

「女子アナといっても普通の会社員ですから勤務時間は決まっています。朝の番組を担当している生野さんなどは、午前4時からお昼の12時というのが通常業務時間となっているでしょう。それ以降に収録がある場合などは残業ということになります。また、テレビに出るだけが彼女たちの仕事ではありませんから、原稿書きや事務仕事、または外出しての取材ということもやっていることでしょう。生野さんは、業界内でも有名なほど、非常に真面目で一本気な人のようですから、担当する『めざまし』に支障をきたすような番組の収録というのは断っていると聞きます。女子アナなんだからもっと華やかにと思うかもしれませんが、それは彼女の真面目さが原因かもしれませんね」(業界関係者)
*長いので全文は記事本文へ

(メンズサイゾー 3月1日)


そんなことはないとは思います。はい。

アヤパン路線に進む中野アナ
 「フジテレビは女子アナの人数が相当多い。人数がいれば、どうしても不満やグチを言うために、そして自分の利益のためにまとまるのは仕方がないこと。それがひいては派閥を生む結果となる」(テレビライター・小林タケ氏)

 とにかくアナドル王国と呼ばれるだけにフジテレビの量と質は他局を大きく引き離している。
 「いま民放のキー局は、どこも給料が高い女子アナを減らすことに躍起。特に給料の大幅見直しを行った日本テレビは人材が流出する一方。だから人数が多いフジテレビが40人近く女子アナを抱えているのに、日本テレビは10数人」(前出・小林氏)

 そのフジテレビで最大派閥の“中野派”を率いているのが中野美奈子アナ(32)だ。現在、朝の情報番組『とくダネ!』のサブ司会を連日担当。MCの小倉智昭より評価が高い。
 「小倉は多少アマチュアバンドをやった程度で音楽評論を語る。スポーツに対しても、やはりエラそうに解説する。彼の偏向司会は、局内でも問題になっている。一方、中野アナは20代のころは鼻っぱしらが強くてワガママだったが、30歳を超えてだいぶ丸くなり司会もうまくなった。局内に中野シンパは多い」(フジテレビ関係者)

 中野派はもともと2010年に局を退職した現フリーアナ・高島彩(32)が率いていた派閥だった。
 「高島はフリーになって大成功だった。連日のように早朝の番組に出演することもなく『平成教育委員会』など大型番組にしか出てこない。加えてCMは化粧品メーカーなど大手ばかり5社に出演。CMだけで1億円以上の稼ぎがある。中野アナは高島と仲がよく、高島路線を踏襲したがっている」(フジテレビ中堅社員)

 では中野アナは、今後具体的にどうしようとしているのかというと、
 「年内に退職、自分の影響力を出せる人間に派閥を継がす予定です。退職のXデーは8月。4月改編期をメドに自分に利益がある番組を持ち、そのままフリーでも居座る予定。そうすれば、フリーになってもやりたくない番組には出る必要がない」(同)

 とりわけ中野アナは、先の『とくダネ!』に執着しているという話も出ている。
 「小倉とは折り合いが悪いが、自分の立場を確保してからフリーに転身したい。事実、小倉の評判の悪さは至るところから聞かれ、3月に降板あるいはもう一人、男性司会を入れる予定。中野アナは、小倉が気安く『ミナコ』と呼ぶのが気に入らず、小倉を落とすためならなんでもするはず」(芸能記者)
*長いので全文は記事本文へ

(週刊実話 1月26日)



どれもさっぱりって感じですけど、正直な話し、身の回りでは5分5分って感じです。
私はどちらかと言うと生野陽子の方が好みです。



「ツイッター」「facebook」「はてな」で友達に教えよう!

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

おすすめ記事

PR

関連記事
Comments
 
生野アナは来年ブレイクします笑

PR
オススメ記事
【画像あり】ゴールデンボンバーのすっぴん&本名一覧
ゴールデンボンバー
【本名:竹村桐子】きゃりーぱみゅぱみゅの過去の黒歴史とは…?
きゃりーぱみゅぱみゅ
【中学の卒アルが話題に?】昔は意外とかわいかった剛力彩芽
剛力彩芽
【榮倉奈々の喫煙疑惑を検証】煙草を吸っていると思われる画像も…?
榮倉奈々
水樹奈々の結婚相手と言われる櫻井孝宏…2人の熱愛の噂は本当?
水樹奈々
facebook

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。